のんびり家の日記

大阪から三重の山里に移住し早13年目。
毎日、薪をくべたお風呂に入り、冬は薪キッチンストーブの生活で楽しい暮らしです。
お米、古代米(赤米と黒米)、お茶、しいたけ、蕎麦や麦、雑穀、日々の畑のお野菜の自給率アップを目指し半のんびり家半楽農しています。

のんびり家は、発酵建てのインディゴ染めや身近にある植物を染材として季節の草木染めをしています。体にも地球にも優しいお洋服やもんぺや股引きオシャレ野良着も展開中◎
お店にも寄ってみて下さいね〜

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.07.05 Thursday

草木染め教室

0

    JUGEMテーマ:田舎暮らし

     

    地元の小学生5・6年の親子20人で玉ねぎ染めの草木染めをしました。

     

    前日に子供達だけで染液作り。その後どんな柄や色にしたいか子供達には考えてもらって・・・

     

    翌日は、お母さんも加わっての染め作業。

     

    媒染→再染後1日お鍋にそのまま置いてもらって、翌日洗いました。

     

    輪ゴムや割りばしをはずして、布を広げて出てきた柄を見て

    うわぁ〜〜スゴイ!!キレイーー!!

    っと子供らの声を聞いて嬉しかったです。

     

    みんな上手に絞れていて、柄も色も十人十色の素敵なハンカチとてぬぐいになりました。

     

    今回は、布の精錬処理だけし豆汁はしていませんが、やっぱり玉ねぎはよく染まるぅ〜〜

     

    ここには、たくさんの染材料があるのでまた何か身近な植物で染めてみたい!って思ってくれたらうれしいなぁ〜と思います。

     

     


    ▲top